合格率

合格率のページを説明

半年で行政書士に合格する方法教えます!

合格率

以前は、国家試験の中でも、
行政書士は比較的合格しやすい資格と言われてきました。

しかしながら、2006年の試験より試験内容が大幅に見なおされ、
現在は難易度がかなりアップしています。

過去をさかのぼって、合格率を調べてみたところ、
ばらつきが相当大きいことが分かりました。
まずは、以下をご覧ください。

行政書士の合格率


最近では、平成14年の合格率が、20%近くあるのに対し、
平成17年は、2.6%。

合格率に10倍の差があるというのには、
私も少々驚きました。


たしかに、坂野先生が、

行政書士に合格するコツは
まず、受験すること!!

とおっしゃっている意味がわかります。


とにもかくにも、
もしかしたら今年は易しい問題が多い
“当り年”かもしれないのです。

勉強不足だからといって、
受験を来年に持ち越すなんて言うのは、
絶対やめてくださいね!


とにかくこの勉強法を信じて、
最後まであがいた人に福の神は舞い降ります。

去年の私がそう言っています。
今年の試験に挑戦する方!
ぜひ頑張ってくださいね!!!!!

私の勉強法を紹介します!

>>★行政書士開業革命★Samurai Success Program(サムライ・サクセス・プログラム)


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。