独学

独学のページを説明

半年で行政書士に合格する方法教えます!

独学

私がほとんど独学で、行政書士試験に合格できたのは、
ひとえにこの勉強法があったことであるのは、
前にも書かせてもらった通りです。

スクール等で講座を受講するにしても、
最後はやはり自宅での学習が決め手となってきます。

そういった意味では、
学校で教わるか、独学で挑戦するか、
という論議自体がナンセンスなのかもしれません。

資格試験にトライし、合格を勝ち取るためには、
独学での学習時間をいかに有効に有意義に続けるか、
がすべての分かれ道のような気がします。

私の場合、正式に行政書士を目指そうと決意したのが、
試験日から逆算して、半年程度しかないという極めて厳しい状況でした。
ましてや60歳を過ぎた吸収力の低い頭です・・

そんな逆境にも臆することなく、
頑張れた自分にはいささか驚きを隠せないのですが、
やはり思い返せば、この勉強法なくしては、
なし得なかったと言わざるを得ないのです。

勉強を辛い時間と感じてはまず無理です。
いかに楽しく、いかに楽な気持ちで続けられるか。
これこそが大切なキーポイントとなるでしょう。

そして、勉強を楽しい、と感じるには、
しっかりとステップアップしている自分を感じとれることが不可欠。
ぐんぐん知識を吸収し、正解を見いだす、
このまさに『目から鱗』の勉強方法。

もし、今年の行政書士試験に挑戦予定の方で、
これを読んでくださっている方がいらっしゃったら、
私は絶対に!!!実践してほしい!と願います。

私の勉強法を紹介します!

>>★行政書士開業革命★Samurai Success Program(サムライ・サクセス・プログラム)


<<[前]問題集
>>[次]合格率
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。